勃起不全のED後発品を徳島のクリニックで購入

徳島のクリニックでは、勃起不全の治療薬の後発品を取り扱っています。
現在、勃起不全の治療薬の中で特許が切れたのはバイアグラのみです。
クリニックで処方している後発品は、バイアグラのジェネリックです。
レビトラ、シアリスは特許が残っているため、クリニックでジェネリックの販売はできません。
特許の概念のないインド製のジェネリックを個人輸入で取り寄せるしか方法はありません。

日本はジェネリックに関する認識が薄いのが特徴です。
先発品が本物で、後発品は偽物や粗悪品と考える方もいますが、徳島のクリニックで処方される薬はいわばコピー品です。
先発品の内容成分をそのままコピーしており、効果にはほぼ違いがありません。
ただ、100%同じ薬ではなく、僅かな作用の違いがあるのが事実です。
製造方法に違いがあれば、身体への作用も若干異なってくるわけです。
ほとんどの方は違いに気づきませんし、目隠しをして服用すれば判別できない方が多いため、同じ薬だと考えて服用して大丈夫です。

後発品のメリットは、先発品よりも安く購入できることです。
先発品の価格を100とすると、後発品は70~80程度です。
個人輸入のように安く購入できるわけではありませんが、偽物を購入してしまうリスクはゼロです。
バイアグラのジェネリックは特許が切れる前から存在していましたが、それらはすべてインド製でした。
インドでは特許が残っていても、法的に製造が可能なのです。
1錠150円といった格安で販売していますが、偽物が混合している可能性があります。
偽物には勃起不全の治療とは無関係の成分が含まれていることもあります。
徳島で安全に勃起不全の後発品を入手するなら、クリニックを利用するのがベストです。